お問い合わせ

コンサルティングの流れ

お客様の経営課題の解決のため、ご相談をお受けしてからコンサルティング活動の実施・終了、その後のフォローに至るまでのプロセスを図式で表示しています。
(正銘コンサルティング会社ならではの実践型プログラムをベースにオーダーメードで対応しています。)

  • ご案内
  • 診断

    診断結果、ご報告

    お客様による判断
  • コンサルティング企画ご提案

    お客様によるご検討・ご判断
  • ご契約
  • コンサルティングの実施 へサタート(キックオフ)

    中間報告会

    最終報告会
  • フォローアップ

ご案内

背景のご説明

診断→診断結果、ご報告→お客様による判断

ヒアリング→現状の把握→課題の提出→ご要望の確認等

コンサルティング企画ご提案→お客様によるご検 討・ご判断

目的→課題解決の着眼点→対象範囲→成果目標の設定→課題解決の具体的方法・手順→推進体制、お客様の役割→担当コンサルタント→期間、日程→コンサルティング費用お見積り

ご契約

 

コンサルティングの実施スタート(キックオフ) →中間報告会→最終報告会

活動の役割・意味の明確化→成果目標の確認→実施スケジュールの決定→成果目標の達成度の確認→今後の進め方の調整→活動の成果の確認

フォローアップ

定着化の推進

工場移転の全面的なコンサルティング

背景

産業構造が大きく変化している中、家賃と人件費の高騰が進み、特に都市化の浸透により、一般の製造企業はコスト競争力の激化に直面して、安価且つ長期的な経営場所を再検討する時期が来る。更に、環境規制対応、消防規制の対応、エネルギー削減対応など、政府と歩調を合わせて進展するのが体力的に厳しい企業も現れている。

的確な情報収集・分析を踏まえ、工場移転の戦略検討から、候補先の調査・選定までをコンサルティング致します。

·製造委託候補先の調査等 ·工場移転の事業性評価および建設候補地の選定等

移管の各種準備、資産と人員の移管実務、政府機関での諸手続きまでコンサルティング致します。

·移管の各種問題捻出、対策案の提出 ·固定資産と棚卸資産の移管サポート ·生産移管のサポート ·人員移管のサポート ·政府機関での諸手続き

旧工場整理のコンサルティング

·通関問題の整理 ·税務問題の整理 ·政府での関係手続き

事業再編の全面的なサポート

グループ内の関係会社を集中管理する管理会社を設立したり、関係会社を吸収合併したり、事業部を分社化したりするなど「事業再編」を行うことによって、企業価値の向上を図る為に正銘は税務や会計のほか、会社法や登記などの法務実務、 労働契約承継などの労務実務、各種許認可などに精通しているコンサル担当がサポート致します。

診断段階

貴社がお考えになっている現在課題や今後の展望をヒアリングし、分析や調査などを行います。

① 現状把握と分析② 目的の設定③ 再編手法の検討④ 事業再編計画の作成・実行

ケースサービス

転進/閉鎖の全面なサポート

  • 2資産の処理

    ・手冊バランスの処理

    ・棚卸資産の処分

    ・固定資産の処分

    ・その他

    3人員の配置

    ・経済補償金の詳細計算

    ・従業員との交渉サポート

    ・経済補償金支払の指導

    ・労働争議のサポート

    ・その他

  • ケースサービス
  • 1診断報告書

    ・全体スケジュール捻出

    ・問題点・リスクの指摘

    ・閉鎖に伴う税金の試算

    ・経済補償金の試算

    ・その他

    4手続き代行

    ・申請資料の指導

    ・政府機関との交渉

    ・トラブルの解決

    ・政府機関監査の対応

    ・その他

代表処閉鎖/新規会社設立代行申請サポート

プロセス
  • ・口座残高確認

    ・記帳状況確認

    ・納税状況確認

    (個人所得税・企業所得税等)

    ・税務リスク分析

  • ・設立スケジュール作成

    ・会社設立物件のアドバイス

    ・税収の全体企画

    ・資本金金額設定アドバイス

    ・投資者アドバイス

    ・経営範囲項目アドバイス

    ・商流モデル構築

    (国内販売取引等)

    ・その他

  • ・申請資料の指導

    ・政府機関との交渉

    ・トラブルの解決

    ・政府機関監査の対応

    ・その他

  • ・記帳代行

    ・税務申告

    ・通関代行

    ・節税対策指導

    ・新規ビジネス開始時の助言

    ・その他

 

会計税務処理規範化サポート

  • 通関リスク

    通関リスク

    • 通関価格とインボイス価格の不一致

    • 不良品の返品処理(価格問題)

    • 在庫差異の不適処理

    • 増値率の影響

    • 転廠取引の不適処理

    • その他

     
     
    外貨決済リスク

    外貨決済リスク

    • 非貿易取引の送金/入金の不適処理

    • その他

  • ケースサービス4
  • 財務リスク

    財務リスク

    • インボイスベースに記帳処理

    • 不良品の費用化

    • 売掛金/買掛金とその他未払金/その他の未収金の未区分

    • 転廠の記帳タイミング問題

    • 対政府の帳簿と連結決済報告書が合わない

    • その他

     
     
    税務リスク

    税務リスク

    • 増値税の免除・控除・還付申告表は通関

    単ベースで、帳簿はインボイスベース で、差異が生じた

    • 企業所得税は外帳で申告

    • 政府への納税申告表と帳簿が合わない

    • その他

 

加工貿易企業の国内販売展開コンサルティング

手続き代行

登記等の法務実務に基づき、会計・通関のコンサルティング経験に合わせて、各種許認可などに精通している担当が諸手続きを代行します。(会社閉鎖・現地法人設立・就業ビザ取得・経営範囲追加変更・免税手続き等)

アウトソーシング

記帳代理・税務申告・通関代行等

セミナー開催

社内向けにオーダーメイドした通関・財務・会計・人事労務・外貨決済等に関する専門分野セミナーの開催

高級認証と一般認証のコンサルティング

税関優遇政策の享受には、高級認証(以前のAA類)か、一般認証(以前のA類)が不可欠です。

認証の審査範囲は、通関業務だけでなく、財務状況、情報コンプライアンス管理、安全管理等も含まれます。

高級認証は3年に1度、一般認証は不定期に認証を更新する状態調整がされています。

事前審査、改善指導、取得コンサルティング及び年次審査報告書の作成までワンストップサービスをご提供!