お問い合わせ
誠心誠意、お客様と供に、将来に向かって
——深セン正銘の創立15周年記念

深セン正銘は2004年に設立されました。

2019年で創立15周年になります。15年間、正銘は日系企業様のコンサルティングサービスに専念してまいりました。ご縁のあったお客様は1,000社近くになり、華南地域における一流のコンサルティング会社であると自負しております。

誠心誠意

【正銘】は日本語の「正真正銘」に由来し、誠心誠意のサービスで、正真正銘お役に立つことがモットーです。社名の正銘には真心を持ってサービスするという理念が込められています。コンサルティングサービスを提供する際はお客様の立場で考え、お客様の実際の状況について深く検討した後で、実務上、実行可能なソリューションをご提案します。理論上の一般的な解決案で、実務上は実行が困難な解決案を提案することは決していたしません。そのためお客様から正銘は会計士や弁護士のような第三者ではなく、当事者として対応してくれると言っていただいております。正真正銘お客様のお役に立ち、お客様からそのように言っていただけることが弊社の喜びであり、弊社社員の活力の源です。

将来に向かって

これからの15年は業務内容を更に深化させ、サービスの質をきめ細やかにして、進化させます。既存社員の業務処理能力を更に向上させ、新入社員の採用にも力を入れます。15年間のお客様のご愛顧に深く感謝し、弊社のサービスを支えてくれた社員にも感謝します。これからの15年も供に歩み、一緒に成長して行く所存です。

お客様と供に

15年間、正銘はお客様と供に苦難に対応してまいりました。人民元の切り上げ、来料加工廠の独資化、吸収合併、工場賃貸及び人件費の高騰、移転価格税制への対応、労資関係の悪化、環境保護や消防安全の検査等があり、内外のリスクに直面しました。お客様に協力して各リスクに対応することで、弊社のコンサルティング実績が、コンサルタントの経験がますます豊かになりました。

15年間、正銘はお客様のニーズによって業務範囲を貿易通関、財務税務、外貨決済、企業法務、労務人事、ビジネス調査、投資融資、資産買収、事業再編等に徐々に拡張しました。現在では会社の設立から経営管理、法人形態のアップデート、吸収合併、閉鎖撤退までのあらゆる状況におけるワンストップコンサルティングサービスを提供できるようになりました。