お問い合わせ

シンセン皇崗税関における税金納付インターネットの使用に関して

2011.05.27 14:19:00
2011年5月、シンセン皇崗税関が通関代行業者を通して、今後の通関時における納税を
 
インターネットで行うよう、各企業に通達しました。
 
他の税関においては、強制的な要求はまだありません。
 
 
 
現在、設備の輸入の際には増値税を納付しなければならず、
 
企業の納税における範囲は増加しています。
 
 
 
インターネットを使用しての各種税金の納付は従来の納税証票・現金による納付よりもスピーディーかつ
 
納付における時間制限(銀行・税関の営業時間など)もないため、通関作業の効率化を計る事が
 
可能です。
 
 
 
関連情報は、2011/3/16付け「通関の際の税金支払いをインターネットで」の記事を
 
ご参考下さい。